主に名古屋で活動する劇団。

大学生はもちろん、高校生、フリーター、社会人などまさに人種のサラダボウル。

代々伝わる継ぎ足しのタレのように続いて、先日80回公演を迎えました。

 

 

その時にいる人がやりたいことをやる、そんな劇団です。


劇団バッカスの水族館では随時新入館員を募集中!

バッカスはいつでもあなたを待っています。

年齢性別職業経験、前科前歴一切不問。一緒に世の中沸かせませんか。

俳優・芸人・本格シナリオライター・鍋奉行などなど、各種セクションあり。

自分はバッカスだと思った瞬間からあなたはもうバッカス館員です。

ですがそれだと稽古のお知らせなどが届かないので、

ぜひ右上のメニューの「お問合せ」か、電話・ハト・矢文等、お好きな方法でお伝えください。

不安なあなたは以下のQ&Aをご覧ください。

 

Q.バッカスってどんな劇団?

A.部活やサークルではなく、やりたい人が集まってやっている劇団。ゆえに座組(公演のメンバー)が毎回ほぼ入れ替わります。

人脈を広げるにはもってこい。お友達増えるよ!作品はオリジナルもやるし既成脚本もやります。コメディが多め。シリアスもたまに。

要はその時の座組にかかっています。それがバッカス。

 

Q.いつ公演をやってるの?

A.公演スパンは基本、春公演(3~4月)名大祭コント公演(6月頭)冬公演(11~12月)です。

7~9月は夏休み…の人もいれば外部の劇団に参加してる人もいます。

関係ないですがこの時期に合宿(という名の旅行)に行って旅先(のSA)で館長交代の儀式が行われます。

 

Q.稽古はいつやってるの?

A.大抵本番2か月前ぐらいから動き出しています。Twitterかブログをご覧いただくと募集をかけていたりします。

もちろん動いてない時期(7~9月とか)もご連絡いただければお返事いたしますよ!

 

Q.稽古の時間や場所は?

A.平日は基本17時~21時、土日祝日は12時~17時です。週3~4です。

場所は名古屋大学学生会館のどこかの部屋です。

 

Q.稽古の内容は?

A.基礎稽古では体を軽く動かしたり、滑舌の練習など。

座組が毎回変わる劇団なので、シアターゲームなどで仲良くなったりします。

台本が決まり次第読み練習など、本番に向けて動いたりします。

 

Q.役者じゃなくてスタッフに興味あります!

A.わーい!ありがとうございます!バッカスでの部署の体制は以下です。

制作…チケット管理、お客様の対応、広報活動など。こまごましてます。

大道具…舞台美術の作成。ものづくり好き!って人におすすめ。

音響…音を流す人。どこで何を流すか考えたり。音楽好きな人おすすめ。

照明…舞台や役者を照らす人。頭の中でイメージできる人、向いてます。

イメコ…衣装、メイク、小道具の略。役に合わせた衣装を集めたり、使う小道具を集めたり、ヘアメイクしたり。お洒落さんにおすすめ。

宣伝美術…フライヤーやパンフレットなどを作成する人。お絵かきやデザインが好きな人おすすめ。

探せばどこかで必ず才能を生かせます。ぜひに。

 

Q.演劇やったことないけど興味あるのですが…!

A.ぜひ一度公開稽古で一緒に稽古しましょう!怖くないよ!お試ししてみて、じっくり考えてからお返事いただければ大丈夫ですよ。

 

Q.高校生でも大丈夫ですか?

A.バッカスは高校生も大歓迎です!

ですが、稽古は上記にあるように平日は17時~21時です。名大から帰ったらかなり遅い時間になる!って人も結構います。

また、本番2~3日前から小屋入りというものがあり、この期間は朝から晩まで舞台設営などで丸一日劇場にこもります。

大半の大学生やフリーターは授業やバイトを休んだりしますが、高校生は授業などの関係で少し難しい場合もありますよね。

無理せず、両立して活動できるのであれば大歓迎です!もちろん当日の受付お手伝いも大歓迎です!お待ちしております!

 

 

他に聞きたいことがあればお問合せからいつでもご連絡お待ちしております!